社会人になって初めてのお葬式。喪服はしまむらで購入!

身内のお葬式に参列するために、喪服を購入しました。
購入した時、私は20代半ば。
学生時代はお葬式に参列する機会が多少ありましたが、社会人になってからは初めてでした。
どんな喪服を選べばいいのかわかりませんでした。

しまむらでも販売していると知りました。
カバンなども一緒に購入することができるようなので、全てが揃うなら手っ取り早くて良いかなと感じました。
お葬式の日取りも割とすぐだったので、すぐに用意できるというところが一番重視した点です。
すぐにしまむらへ喪服を見に行きました。
思っていたよりも種類が豊富だったので、安心しました。

ただ、年齢に合わないデザインのものもたくさんあり、自分に合うものを探すのに苦労しました。
私が選んだ喪服は夏でも冬でも着用することのできるデザインです。
ジャケットとボレロが付いた3点セットの喪服です。
冬の寒い時期に参列するならジャケットを羽織り、夏場の暑い時期ならボレロを着用するようにできていました。
ジャケットの留める部分にはリボンがついているというところも気に入りました。

リボンは着脱可能で、リボンをつけるとかわいいという印象がありましたが、はずすと落ち着いた印象になりました。
その時の気分で少し印象を変えられるので、長く着用できるかなと感じました。
スカートの丈は選ぶ際に一番気にする点かもしれません。
長すぎると落ち着きすぎるように思いますし、短すぎるのも不謹慎な感じがありますよね。

20代の独身の人が着てそうな感じ…と思いながら選びました。
選んだリボン付きの喪服は膝がちょうど隠れるくらいで、気に入りました。
価格としても、他のお店で購入するよりも大分安く済みました。
確か5000円以内ですべてが揃ったと思います。
実際に着用してみると、スカート丈もちょうどよくサイズ感も良かったので、こちらの喪服を購入することにしました。

よくよく調べるとしまむらよりも安い質の良い喪服は通販にあるみたいでした。先にこのサイト(しまむら喪服)を見ておくべきでした・・・。